業界の人に向けて

セミナー告知、会社PRをして、業界の人に知ってもらおう


イベント、PR告知する

PR

「対談・質問」スタートアップから10億越えまでにするべきこと 「EC立ち上げTODOリスト」 無料進呈

ファシリテーション&ライティング 西間木 智

株式会社富士ロジテックホールディングス 通販営業部 部長 西間木 智 (以下 西間木)

富士ロジテックホールディングスが、オムニチャネルコマース&OMO TV シリーズでお伝えしています。
前回
商品コンセプト×ターゲット×CRM お客様に響くコミュニケーション設計 #1 
https://fujilogi.net/blogs/news/fujilogi-news-019
ではCRM施策について、

株式会社MOLTS グループ 株式会社KASCADE
執行役員 

西部 好範(以下 西部様)から、お話しをお伺いしました。

#2 では、
D2C・Eコマース事業者さんの事業フェーズに応じた、CRM施策のポイントについてアドバイスを含めて対談形式でお伺いします。

西部様から
「EC立ち上げTODOリスト」 を無料でご提供いただけるとのことです。

詳細は、YouTube Channel でご案内しています。
https://youtu.be/6WRq7qV6NIg

E-コマースでCRMを意識したバックオフィスのポイント
西間木:

スタートアップの事業者が、E-コマース事業を展開する場合にCRMを意識したバックオフィスのポイントについて教えていただけますか。

西部様:

こちらに、私が使っている

「EC立ち上げTODOリスト」

EC立ち上げTODOリスト

があります。

こちらに従って、要件つめて実施していけばEC事業が立ち上がるようになっています。

その1つの要素として、「コールセンター」があります。

1:内製・インハウスか、外注・アウトソースするか

を決めることが重要です。

2:デジタルコマースだけで事業展開されるのであれば、コールセンター機能は自社対応で充分です。

3:事業拡張にともなって、アウトソーシングを検討することになります。

西間木:

これらのポイントについて理由とその実施方法の詳細をご説明いただきました。

同梱施策と効果測定
西間木:

0→1スタートアップで、同梱施策について、みなさん企画検討されています。

どのような視点で、同梱施策を設計・実施するべきなのかアドバイスをお願いいたします。

西部様:

単品リピートモデルであれば、ワンステップモデル・ツーステップともに共通で必要なもの

そして、前回ご案内した、

初期CRM
継続CRM
の各顧客のセグメントで必要なものがあります。

効果測定は、CVRと、同梱物が顧客の購買体験後に役に立っているかというアンケートで測定する方法があります。

西間木:

これらの、具体的なポイントについて、顧客視点から、ブランドが応えるべきコミュニケーション施策についてご説明をいただきました。

D2CとUNBOXING
西間木:

0→1スタートアップで、同梱施策について、みなさん企画検討されています。

どのような視点で、同梱施策を設計・実施するべきなのかアドバイスをお願いいたします。

全文詳細はこちらから
https://fujilogi.net/blogs/news/fujilogi-news-020