【基礎化粧品やフェイスマスクを中心にさまざまな化粧品・医薬部外品OEM事業を承ります】

めまぐるしく移り変わる化粧品業界の中で、株式会社エス・ラボは、いち早くBOX型美容フェイスマスクの製造 に着手し、より手に取りやすく、より気軽に使いやすい製品の提案を通じて、人々の美に貢献してきました。 多種多様なニーズに応えることをモットーに、今ではフェイスマスク以外の化粧品の受託製造、自社オリジナル 化粧品の製造販売、不織布や軟包材・容器などの新素材の提案・販売も行っております。 より身近に、より気軽に化粧品を手に取れるよう、日々、開発・製造に励んで参ります。 「美」とは何か?を追求し、単なる化粧品製造販売による「美」の提案だけではなく、化粧品の枠を超えて、素 材の提案、形状の提案をはじめとするお客さまのユーザビリティの確立、環境配慮によって、生活・文化の領域 まで「美」をカタチにし、提案を行って参ります。 株式会社エス・ラボは、環境問題に対応することも「美」と考えております。 「美」を通じて、サスティナブルな社会実現を行動目標とし、社会貢献に努めて参ります。 【取扱品目】 ■基礎化粧品・スキンケア ● クレンジング(ローション、ジェル、ミルク、クリーム、オイル)● 洗顔料(リキッド、ジェル、フォーム、 クリーム)● 化粧水● 美容液● 乳液● ジェル● オールインワンジェル● クリーム● オイル● アイクリーム● パック (洗い流しタイプ)● フェイスマスク(大容量・ボックスタイプ製造可) ■メイクアップ ● 日焼け止め● UV化粧下地● リキッドファンデーション ■ヘアケア ● シャンプー●トリートメント● コンディショナー● ヘアパック● アウトバスヘアトリートメント(ローション、 エッセンス、ジェル、クリーム、オイル、ワックス)● ヘアトニック● 養毛料● カラートリートメント ■ボディケア ● ボディソープ● ボディケア(ローション、ジェル、ミルク、クリーム、オイル)● マッサージクリーム● マッサ ージオイル● ハンドクリーム● レッグケア ■医薬部外品(薬用化粧品) ● ボディソープ● 美白化粧品(化粧水、美容液、乳液、クリーム)● ニキビ用化粧品(洗顔料、化粧水、美容液、 乳液、クリーム)● 日焼け止め● 育毛剤● 歯磨きジェル● マウスウォッシュ 株式会社エス・ラボ HP:http://www.slab-beauty.co.jp Email:sales-dpt@slab29.com TEL:03-5414-5510(東京オフィス直通) 所属団体:西日本化粧品工業会      化粧品公正取引協議会近畿本部

フランス発の天然由来機能性原料を供給しています(販売パートナー募集中)

バイオアソシエイツ株式会社では、フランス・グリーンファーマ社(GreenPharma SAS)の日本総代理店として、創薬的な手法で開発されたナチュラルコスメ成分の供給を行なっています。 生薬学・天然物化学とコンピューター化学を融合して開発され、天然物由来でありながら明確な科学的エビデンスを有する機能性原料になります。 https://greenpharma.jp/ 【売れ筋製品のご紹介】 DUMAFLORINE(ダーマフロライン): 皮膚バリア機能の回復と真皮構造の改善機能を有する黒チューリップ由来機能性化粧品原料(COSMOS承認) https://greenpharma.jp/active-ingredients/dumaflorine/ PRIMADULCINE(プリマデュルシン): コルチゾールの生合成を抑制し細胞外マトリックスを保護する機能を有するセイヨウサクラソウ由来機能性化粧品原料(COSMOS承認) https://greenpharma.jp/active-ingredients/primadulcine/ POPPYDERM(ポピーダーム): 皮膚のヒアルロン酸発現を増加させる機能を有するヒナゲシ由来機能性化粧品原料(COSMOS承認) https://greenpharma.jp/active-ingredients/poppyderm/ 現在、日本総代理店として、化粧品原料商社様を中心に販売パートナー様を募集しております。 ご関心がございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡いただけると幸いです。 https://greenpharma.jp/contact-us/ バイオアソシエイツ株式会社 東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー 3F 電話:03-6205-3311

LINEで購入からCRMまでを提供

LINEを利用した「顧客購買体験」サービスをLifeX様と一緒に提供 『Lifex(ライフェックス)』と『富士ロジテック』がLINE連携サービス「I’ll com」を活用した オムニチャネル・D2C・EC事業者サービス連携提供 ~ 購買後体験の最大化のために、 「LINE」を活用した顧客コミュニケーションと物流フルフィルメントサービスを提供~ 新規獲得からCRM施策、お客様応対までを一気通貫で実現!コミュニケーションセンター一体型LINE連携サービス 「I‘ll com(アイルコム)」についてのご相談はこちらへ https://illcom.jp/?utm_source=fujilogitech&utm_medium=lp 単品リピート定期モデルやサブスクリプションコマース、オムニチャネル物流サービス 物流フルフィメントサービス:富士ロジテックへのご相談はこちらへ お問い合わせ https://fujilogi.net/pages/inquiry 【サービス概要】 1・Customer Purchase Experience業務:自動注文・受付機能。 概要:LINE上で、コマース&カート機能をご提供します。広告配信、LINE友だち登録からの購入フローや、顧客へのCRMダイレクトメッセージ配信からの購入フローなどが実現します。 顧客にとっては、他のサービスへの遷移なしのでスムーズな購買体験が実現します。 Customer Purchase Experience業務:自動注文・受付機能。 2・Communication Service業務:返品・交換・その他変更サービス機能。 概要:CS業として、 単品リピート定期:サブスクリプションでの、スキップ・配送日変更などのCS(カスタマーサポート)業務をLINEで受付処理します。 休止・解約・キャンセルなどは、有人対応へ引継ぎをすることで、顧客の不安や不満を解消することで継続率を向上が実現できます。 アパレル・ファッションなどでの、返品・交換などのCS(カスタマーサクセス)をサポートするサービスを、LINEで受付、WMSなどとの連携で顧客と、スタッフとパートナーとのスムーズな業務連携を実現できます。 これにより、顧客のLTVの向上と、スタッフのESに寄与します。 Communication Service業務:返品・交換・その他変更サービス機能 3・Customer Success業務:ノンボイス対応でのシナリオ設計とカスタマーサービス機能 概要:顧客はボイス(音声:電話)でのCS対応を避けたがる傾向があります。それは、ライフスタイルとして自由な時間と場所でのアクションを取りたいことが大きなウエイトを占めていると言われています。 SNSコミュニケーションプラットフォームとしての、LINEの特徴を活かした、ノンボイスでの顧客対応のシナリオの展開でCSの向上を実現します。 シナリオ設計から、運用改善までのオプションサービスもご提供しています。 Customer Success業務:ノンボイス対応でのシナリオ設計とカスタマーサービス機能 4・マーケティング&コミュニケーション:CRMステップ配信サービスなどの機能。 概要:単品リピート定期通販・サブスクリプションモデルでは、新規顧客から、2ステップであれば、サンプル・ミモニター顧客からの引上げのためのステップメール。1ステップであれば単品購入顧客の定期への引上げ施策をLINE上で実施可能です。 サブスクリプションコマースについての詳細はこち https://fujilogi.net/collections/frontpage CRMでは、アップセル・クロスセル・休眠顧客へのセグメント&ステップ配信を通知機能などとの連動で実施します。 リテンション(再購入)施策では、キャンペーンだけではなく、会員誌としてのコンテンツ(ユーザーボイス、ライフスタイル提案、カウンセリング訴求など)をステップ配信することで継続率や顧客単価の向上を実現します。 マーケティング&コミュニケーション:CRMステップ配信サービスなどの機能。 5・自社オフラインメディア(郵送DM・同梱メディアなど)とリアル店舗コミュニケーションの設計・運用サービス。 概要:LINEのデジタルコミュニケーションを連携・連動するかたちで、ブランドが有するオウンドメディアを積極的に活用します。 発送外装箱へのLINE公式アカウントQR記載でのコンテンツ誘導でのCRM 同梱物でのキャンペーン(アップ・クロスセルなど)の誘導先としてLINE活用 リアル店舗でのLINE公式アカウントQR記載リーフレット・レシートからの新規顧客登録促進とCRM展開 など、多様なオムニチャネルコミュニケーション施策が展開できます。 自社オフラインメディア(郵送DM・同梱メディアなど)とリアル店舗コミュニケーションの設計・運用サービス。 6・広告支援サービス。 概要:LINE広告を、既存顧客のオーディエンスからクリエイティブなどを設計して出稿します。 LINE広告からのキャンペーン商品購入への誘導がスムースに実施できることでCVの向上と、CPAの低減が実現します。 広告支援サービス 7・デジタルマーケットプレイスと、リアル店舗を連携させた顧客購買体験・物流サービス。 概要:BOPIS/BORIS/BOSSは顧客購買体験としての重要性が増しています。コマースシステム+LINE(購入完了通知・配送通知:店舗・自宅)+オムニチャネルロジスティックス(物流)をトータルかつシームレスにご提供することでCSが向上し、売上拡大を実現します。 デジタルマーケットプレイスと、リアル店舗を連携させた顧客購買体験・物流サービス 8・オムニチャネル物流フルフィルメント設計・運用サービス。 概要:デジタルコマースだけでは、顧客の購買体験のニーズに対応するのが不十分なブランドもあります。POP-Up ショップから、常設店舗・テナント出店などの多様なリアル店舗施策に対応するオムニチャネル施策(LINEとコマースシステムとの連携)と物流を提供します。 オムニチャネル物流サービスの詳細はこちら https://fujilogi.net/products/omo オムニチャネル物流フルフィルメント設計・運用サービス 9・返品・交換顧客コミュニケーションデザインと設計・運用サービス。 概要:返品・交換サービスは、顧客購買体験での必須であり、重要性が増してきています。いままで煩雑であったリバースロジスティクスと顧客とのワークフローをLINEを活用しながら実施します。 返品・交換顧客コミュニケーションデザインと設計・運用サービス 10・返品・交換・回収などのリバーズ物流サービスの設計・運用サービス。 概要:エシカルが、企業の行動指針として必要性が高まっています。アパレルの回収から、プラ容器の回収をはじめアップリサイクルまでのブランドの差別化になる施策をサポートします。 リーバースロジスティックス(回収・返品・交換)をみなさんのブランドのためにご提供します。 返品・交換 物流フルフィルメントサービスの詳細はこちら https://fujilogi.net/pages/returns 返品・交換・回収などのリバーズ物流サービスの設計・運用サービス 【サービスを採用する5つの理由】 1:LINEでの注文を可能にして、顧客視点での販路を拡大したい。 2:LINEでのCRMとして、ステップ配信などでLTVをアップしたい。 3:LINEでのCXを実現するために、チャット(Bot 有人)での応対を充実したい。 4:CXとして、返品・効果・BOPIS・BORIS対応したい。 5:運用アウトソーシングと、インハウス化などのためにコンサルティングサポートを受けたい。 【LINE連携ツール LINEONサービスの機能】 1:販売促進:キャンペーン・リッチメニュー・カルーセル 2:注文受付機能:LINE内完結・ECカート連携・カゴ落ち防止 3:チャットBot 4:有人チャット 5:変更受付機能:定期変更・休止・スキップ・返品・交換・デリバリー 6:ステップ配信:シナリオ作成・セグメント配信・キャンペーン 7:個別配信 8:タグ付け 9:カート連携:ID連携・データ連携 このサービスは、I’ll comの D2C企業に必要な機能が揃っているLINE連携ツール LIneON として提供されます。 サービス詳細はこちらをご確認ください。 https://fujilogi.net/blogs/voice/line-illcom-logistics-butsuryu

化粧品事業新規参入セミナー20220513onlineー化粧品関連事業への新規参入の進め方と留意点  許可取得、輸入代行、OEM委託など 関連する法律の理解と実際の業務運用について

無料参加 zoom開催日:5月13日(金)10時00分~11時30分くらい迄 株式会社アイティエム では定期的に化粧品事業新規参入セミナーを開催しております。 化粧品事業新規参入セミナー20220513online として 2022年5月13日(金曜日)10時00分~11時30分くらい迄 zoomを使用して行います。 化粧品事業への新規参入について ― どのように新規参入するか      薬機法(旧薬事法)の参入障壁をクリアする方法      化粧品を輸入し販売したい、OEM製造で自社ブランドの化粧品を販売したい       そんな事業をお考えの方へ、新規参入の方法、許可の説明~取得 内 容 :      化粧品事業への新規参入方法について      化粧品関連事業への新規参入の進め方と留意点      化粧品に関係する、許可の説明       (化粧品製造販売業、化粧品製造業の違い)      輸入代行と自社で許可を取る場合の違い      OEM製造業者への委託時の注意      化粧品に関係する、許可の取り方      許可申請に必要な添付資料      FD申請とは      手順書について      化粧品製造販売業の実務など      Q&A      個別相談 受講料 :無料   詳細は下記サイトをご覧ください。 https://cosme-license.tokyo/seminar/

コスメクライアント事例:海外製造医薬部外品輸入ブランドでMakuakeからShopifyまでのスタートアップをサポート

弊社富士ロジテックのフルフィルメント:物流サービスの顧客事例です。 スカイビューティー株式会社様 レブロン、ブルジョワ(シャネルグループ)、RENクリーンスキン、ジョンマスターズオーガニック、ペリコーンのコスメシューティカルズなどを経て、現在は内外の大小の化粧品会社のアドバイザリー業務に従事。 レブロン、マックスファクター、クリーン&クリアなどのIPO、M&Aの経験。フランスのコスメティックバレーをモデルとしたコスメティックセンターを提案、一般社団法人ジャパン・コスメティックセンター(佐賀県唐津市)の設立に携わってこられたCEOが立ち上げたブランドです。 Makuake のクラウドファンディングを開始されています。 https://www.makuake.com/project/skai/ 自然で優しいブランド「Skai」から、イタリア生まれのヴィーガンシャンプー。 商品の詳細は、クラウドファンディングサイトをご確認ください。 こちらでの、 フルフィルメント・発送代行と クラファン後の自社コマースサイト Shopifyでの フルフィルメント・発送代行 サービスを 弊社でご提供させていただいています。 https://fujilogi.net/ スタートアップ企業ですので、弊社の特別料金メニューをご提供しています。 https://fujilogi.net/blogs/column/fujilogi-column-11-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9 弊社の機能特徴をご活用いただいています。 このブランドは、イタリアで製造され輸入されますので、弊社は保有・取得している 化粧品 化粧品製造業(包装・表示・保管区分) が必須でした。 詳細はこちら https://fujilogi.net/blogs/column/fujilogi-column-16-10%E5%84%84%E5%86%86%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9 これから、コスメ商品の海外での開発(韓国・中国・USA・EU)と輸入販売をご検討、ご関心のあるかたは ご遠慮なくご相談ください。 また、 スカイビューティー株式会社のCEO スティーブさんの Makuakeサポーター様限定! ブランディングワークショップも開催されます。 是非、ご参加ご検討ください。 https://www.makuake.com/ja/payment/cf/skai/202688 スタートアップやブランディングについて理解したい方必見のプランです。 美容業界を取り巻く、自然派、オーガニック、ヴィーガンといったキーワード、世界的なクリーンビューティートレンドや、サステナブルな取り組み、最先端のエコ素材の紹介などを交えながら、D2C事業やブランディングについて1時間のワークショップ形式で学び、理解を深めていただけます。 ・コスメ・スキンケア市場で30年の経験のあるCEOがモデレーターを務めます。 ・ゲストスピーカーに美容業界で活躍されている方をお招き予定です。 ・開催は7月〜8月を予定しております。(キャンペーン終了後、6ヶ月以内に開催) ・会場は都内(弊社のオフィスのある渋谷区の周辺)を予定しております。 ・限定20名様のイベントです。 ・参加者の方には、「skai」の新商品のサンプルをプレゼントいたします。(現在未発表の商品です)

【化粧品・原料の企画開発担当者様向け】化粧品の安全性・有用性評価基本の「キ」。入門書をご提供します!

新年度が始まり、新製品の開発やリニューアル、新しい原料開発プロジェクトが発足しているのではないでしょうか? また、メンバーの入れ替わり等もあったのではないでしょうか。 中には、今春から、新たに化粧品の企画・開発の担当になり、化粧品の“評価試験”の領域についてイマイチ理解ができていない・・という方もいらっしゃるかもしれません。 ニッコールグループの第三者評価機関ニコダームリサーチでは、そんな方のお手伝いができればと『安全性評価の入門書』と『有用性評価の入門書』をご提供しています! 資料請求はこちらから(無料)▶ https://www.nikoderm.com/%E8%B3%87%E6%96%99%E8%AB%8B%E6%B1%82%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8-%E5%85%A5%E9%96%80%E6%9B%B8/?utm_source=ndr&utm_medium=bentenpr&utm_campaign=20220427_guidebook ハンドブックとしての活用はもちろん新人教育資料や読み物としてもオススメです! 経験者の方ももちろん、復習用にお役立ていただける内容になっています。 すでに資料請求いただいたお客様からは、 「社内にも共有して役立てています」 「断片的だった知識が整理できました」 という嬉しいお声もいただいています。 資料請求はこちらから(無料)▶ https://www.nikoderm.com/%E8%B3%87%E6%96%99%E8%AB%8B%E6%B1%82%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8-%E5%85%A5%E9%96%80%E6%9B%B8/?utm_source=ndr&utm_medium=bentenpr&utm_campaign=20220427_guidebook 当社では、安全性・有用性の各種試験を幅広く受託しております。お困りの点がありましたら、お気軽にご相談ください。 ホームページからお問合せいただけます。▶ https://www.nikoderm.com/?utm_source=ndr&utm_medium=bentenpr&utm_campaign=20220427_guidebook 株式会社ニコダームリサーチ TEL |06-6125-3501 住所|大阪市中央区安土町1-6-14 https://www.nikoderm.com/

OMO/D2C・ポストパーチェスCEMサービス リリースのお知らせ

『シナブル』と『富士ロジテック』が、オムニチャネル・D2C・EC事業者特化のCEMサービスで業務提携・サービスローンチ ~ 購買後体験の最大化のために、顧客コミュニケーションと物流フルフィルメントサービスを連携して提供 ~ 富士ロジテック「OMO/D2C・ポストパーチェスCEMサービス」は、 【OMO/オムニチャネル「顧客購買体験」グロースサービスパック】の1シリーズ 今後求められる、「顧客購買体験」として 1:デジタル+リアルのシームレスな購買体験の提供 2:パーソナライゼーションとデータ共有 3:感動と出会いのある、デジタル+リアルの購買体験 4:ソーシャルコミュニケーション+コマース+ロイヤルカスタマープログラム 5:リアル店舗のECフルフィルメント拠点やラストマイル配送拠点、ECサービス拠点サポート をご提供します。 *顧客購買体験が重要であることについてのコラム一覧はこちら https://fujilogi.net/pages/voice 富士ロジテック OMO/D2C・ポストパーチェスCEMサービス OMO/オムニチャネル「顧客購買体験」グロースサービスパック 【オムニD2C・ポストパーチェスCEMサービス】 2022年からの、OMO・D2C・eコマース・での顧客購買体験では、 ・POP-UPなどのリアル店舗の重要性が、オムニチャネルとして見直されていきます。 いままで、データ連携が煩雑であった、リアル店舗などでの購買体験をデジタルコミュニケーションに繋げることが、シンプル・低廉にご提供出来ます。 ・顧客の広告離れからデジタルマーケティングだけではなく、リアルコミュニケーションの価値が高まっていきます。  購買後の顧客体験をデジタルコミュニケーションと、リアルコミュニケーションを連携した、オムニチャネルコミュニケーションにて連携して醸成することが可能です。 ・OMO/オムニチャネルでの販売・物流の複雑化とそれを解決するフルフィルメントサービスが求められています。 フィジカルフルフィルメントサービスの提供と、それと連動した、購買後のメッセージコミュニケーションとして、デジタル(トランザクションコミュニケーションや)と同梱物・店頭メッセージカードなどとの連携を実現します。 DC倉庫からの、代行発送(エンドレスアイル発送)と、発送・梱包資材の店舗へキット発送、送り状環境と、配送会社との料金タリフ交渉(返品タリフも含む)などのサービスを提供します。 ・顧客にとって購買体験での壁は、商品アイテムのサイズ・カラー・使用感などへの不安と、事業者からの不要なコミュニケーションです。 リバースフルフィルメントサービスとして、DC倉庫および店舗を活用しての「返品・交換・回収サービス」を提供するとともに、顧客購買後体験の安心を醸成するコミュニケーションを提供して安心・信頼をご提供します。 *ポイント:自動可否判断、返送処理、受入処理、交換アイテム発送処理などを、富士ロジテック倉庫側への一任処理が可能です。また、返品・交換受付可否・返品・交換理由取得・回収発送手配・倉庫受入検品と在庫戻り処理・交換品配送・返金(またはストアクレジット)・カスタマーサポートまで一括で対応可能なサービスです。 ・オムニチャネルコミュニケーションをデジタル(WEBカタログ・LINEなどのSNSメッセージ・eメール・と)アナログ(スタッフ・店舗・商品・同梱物・ペーパーメディア) を設計(取捨選択)・運用できるように連携サポートします。 富士ロジテックではD2Ceコマース、小売・OMO事業者から、顧客ニーズの変化への対応への要望に応えて、従来の物流フルフィルメントサービスにマーケティングオートメーションシステム連携をして、顧客コミュニケーションデザイン・運用業務フローの省力化・コスト低減を実現するサービスとしてご提供していきます。 本サービスは、富士ロジテックが提案しつづけている 「Unboxing=商品を受け取った時、箱を開封した時から感動をお届けしつづけること」 の一環として、リアル店舗と同様の試着、試用(コスメ・サプリ・フェムケア)という最初の出会い体験と、その後のコミュニケーションをよりストレスフリーにサポートするサービスとして設計しました。 ■メリット: 顧客サイドでは、 パーソナラズ化は、顧客の購買体験で、ブランドとの接点とデータとして重要なポイントとなりつつあります。本サービスにより顧客のライフ態様に応じたコミュニケーションコンテンツとタッチポイントを選択して、リレーションを積み上げることが可能になります。 それに伴って、購買・再購買・返送・交換などアクションを通じてよりパーソナライズされていくデータ提供・提案プロセスが最適化されて提供されることで、不快感の無くすとともにブランドとの一体感を醸成していきます。 事業者サイドでは、 従来の購買・再購買・返品・交換データに、オムニチャネルコミュニケーションのデータを付加することで、より顧客の変化・継続するパーソナルデータ収集情報を預けていただくことが可能です。 それに伴い、商品開発デザイン、CRM設計、購入体験の質の向上などにフィードバックできるサービスです。 本サービスは、これからの顧客購買後体験(CX)の向上において重要な、コミュニケーションと物流フルフィルメントサービスを一体連携されたサービスです。 デジタルコマースだけではなく、OMO/オムニチャネルコマースとしてリアル店舗との連動した情報と商品をお届けするサービスとして進化させてご提供していきます。 デジタルだけではコンバージョンさせることが難しかった見込み客に対しても、Eメールだけではなく、SNSメッセージ:LINEなど、オフラインDM、店頭でのスタッフからのメッセージなどを組み合わせた施策で、効果的なマーケティング&コミュニケーションを展開できるようになります。 また、個別のQRコードを生成してオフラインDMへ埋め込むことが可能なため、誰が・いつ・どの内容に関心をいただいたのかというユーザーのリアクションを、「EC Intelligence」から効果計測することができます。 【サービスの仕様概要】、サービスのお問い合わせはこちらへ https://fujilogi.net/blogs/voice/fujilogi-voice-37 【シナブル】 EC-Intelligence への直接のお問い合わせはこちらへ https://www.scinable.com/?sci_campaign=fujilogitech&utm_source=fujilogitech&utm_medium=cpc&utm_campaign=2020_Mkgcolumn

化粧品事業新規参入セミナー20220414onlineー化粧品関連事業への新規参入の進め方と留意点  許可取得、輸入代行、OEM委託など 関連する法律の理解と実際の業務運用について

無料参加 zoom開催日:4月14日(木)10時00分~11時30分くらい迄 株式会社アイティエム では定期的に化粧品事業新規参入セミナーを開催しております。 化粧品事業新規参入セミナー20220414online として 2022年4月14日(木曜日)10時00分~11時30分くらい迄 zoomを使用して行います。 化粧品事業への新規参入について ― どのように新規参入するか      薬機法(旧薬事法)の参入障壁をクリアする方法      化粧品を輸入し販売したい、OEM製造で自社ブランドの化粧品を販売したい       そんな事業をお考えの方へ、新規参入の方法、許可の説明~取得 内 容 :      化粧品事業への新規参入方法について      化粧品関連事業への新規参入の進め方と留意点      化粧品に関係する、許可の説明       (化粧品製造販売業、化粧品製造業の違い)      輸入代行と自社で許可を取る場合の違い      OEM製造業者への委託時の注意      化粧品に関係する、許可の取り方      許可申請に必要な添付資料      FD申請とは      手順書について      化粧品製造販売業の実務など      Q&A      個別相談 受講料 :無料   詳細は下記サイトをご覧ください。 https://cosme-license.tokyo/seminar/

「100本から作るマイブランド」ミニブック無料プレゼント!

*ダウンロードキャンペーン!! ただいまミニブック「自分でできる化粧品開発・小予算の美容ビジネス」(pdf)を無料プレゼント中! 通常は不可能な小ロット・小予算の化粧品開発の手順を、具体例を挙げて丁寧に解説。 知りたかったことがよくわかるガイドブックです。 詳しくは以下URLまで。 https://reason-lab.com/minimal-cosme/ デザインから考える新しい化粧品OEMのカタチ。 株式会社リーズンラボ

化粧品事業新規参入セミナー20220328夜ー化粧品関連事業への新規参入の進め方と留意点  許可取得、輸入代行、OEM委託など 関連する法律の理解と実際の業務運用について

無料参加 zoom開催日:3月28日(月)20時00分~21時30分くらい迄 株式会社アイティエム では定期的に化粧品事業新規参入セミナーを開催しております。 日中忙しい方のために、夜の開催をおこないます。 化粧品事業新規参入セミナー20220328online夜 として 2022年3月28日(月曜日)20時00分~21時30分くらい迄 zoomを使用して行います。 化粧品事業への新規参入について ― どのように新規参入するか      薬機法(旧薬事法)の参入障壁をクリアする方法      化粧品を輸入し販売したい、OEM製造で自社ブランドの化粧品を販売したい       そんな事業をお考えの方へ、新規参入の方法、許可の説明~取得 内 容 :参加費を無料として行うため、集合セミナーのようにテキストはお渡ししません。      化粧品事業への新規参入方法について      化粧品関連事業への新規参入の進め方と留意点      化粧品に関係する、許可の説明       (化粧品製造販売業、化粧品製造業の違い)      輸入代行と自社で許可を取る場合の違い      OEM製造業者への委託時の注意      化粧品に関係する、許可の取り方      許可申請に必要な添付資料      FD申請とは      手順書について      化粧品製造販売業の実務など      Q&A      個別相談 受講料 :無料   詳細は下記サイトをご覧ください。 https://cosme-license.tokyo/seminar/

化粧品事業新規参入セミナー20220316onlineー化粧品関連事業への新規参入の進め方と留意点  許可取得、輸入代行、OEM委託など 関連する法律の理解と実際の業務運用について

無料参加 zoom開催日:3月16日(水)10時00分~12時00分くらい迄 株式会社アイティエム では定期的に化粧品事業新規参入セミナーを開催しております。 化粧品事業新規参入セミナー20220316online として 2022年3月16日(水曜日)10時00分~12時00分くらい迄 zoomを使用して行います。 化粧品事業への新規参入について ― どのように新規参入するか      薬機法(旧薬事法)の参入障壁をクリアする方法      化粧品を輸入し販売したい、OEM製造で自社ブランドの化粧品を販売したい       そんな事業をお考えの方へ、新規参入の方法、許可の説明~取得 内 容 :参加費を無料として行うため、集合セミナーのようにテキストはお渡ししません。      化粧品事業への新規参入方法について      化粧品関連事業への新規参入の進め方と留意点      化粧品に関係する、許可の説明       (化粧品製造販売業、化粧品製造業の違い)      輸入代行と自社で許可を取る場合の違い      OEM製造業者への委託時の注意      化粧品に関係する、許可の取り方      許可申請に必要な添付資料      FD申請とは      手順書について      化粧品製造販売業の実務など      Q&A      個別相談 受講料 :無料   詳細は下記サイトをご覧ください。 https://cosme-license.tokyo/seminar/

ミューズ倖田來未と歩む ヒト幹細胞培養液 美容液 アビュートさまのインタビューを公開しました。

エステプロフェッショナルの顧客体験サービス品質と、Avex Beauty Method コラボで 「いつもパーフェクトな私でいたいから」を適える成分と処方を提供 株式会社ETERNAL BEAUTY 代表取締役 後藤 入耶 様 へのインタビュー記事です。 https://e-eternal.com/ 本文はこちらになります。 https://fujilogi.net/blogs/voice/fujilogi-voice-28 サマリー: エステサロンのリアルサービスから生れた、オムニチャネルCRMコンセプトとは 西間木: ETERNAL BEAUTY様の事業ミッションや、AVEAUTE(アビュート)ビジネスについては、コマースピックさんのこちらの記事(URL https://www.commercepick.com/archives/14445)をお読みいただければ、後藤社長さまの思いや熱意がより深くご理解頂けると思います。 わたしたち富士ロジテックからインタビューとしては、 「顧客購買体験」としての感動物流サービスの普及を1つのミッションとしていますので、 1:CRM=CXについての思い。 2:CXMは「顧客とのコミュケーション」だと思っていますので、CXMについて お話をお伺いしていきたいと思っております。よろしくお願いいたします。 先ずは、AVEAUTEアビュート https://aveaute.e-eternal.com/ をご購入いただいている顧客へのCRMについてのお考え方とか、お取組みについてお聞かせいただけますでしょうか。 富士ロジテックでは、 インタビュー・取材先を募集しております。 ご連絡お待ちしております。 本企画は、コマースピックさんとの連動企画になります。